【体験談】「クオリ酵華」で3日間のファスティングダイエットに成功し、食事も健康的に

こんにちは、管理人のトモコです。

今回は、鹿児島県奄美市在住の43歳の女性のフリーライターの方が、メタボ改善のためクオリ酵華でダイエットに成功した体験談です。

メタボ改善のため、薬剤師の勧めにより3日間の【クオリ酵華】ファスティングに挑戦

フリーライターという職業柄、自宅でパソコンに向かっている時間が長く、運動不足によって気が付くとメタボになっていました。

かかりつけの病院での採血をした際、中性脂肪とコレステロールが基準値より高くなっていました。医師から「薬を飲む前に生活習慣を改善するように!」と言われた。

私は、薬局でダイエットの相談をしました。薬剤師さんが勧めたのは、大高酵素の【クオリ酵華】です。【クオリ酵華】の飲み方を聞いて驚きました。

3日間絶食して【クオリ酵華】を1日5回に分けて飲むというファスティング法でした。

1日1食置き換えるだけのダイエットでも失敗した私は、「絶対に無理、私にはできません。」と言うと「みんなそういうけれど、案外できるものよ。」と言われました。

酵素には、食べ過ぎて負担をかけている臓器を休ませる、血液をサラサラにする、こびりついている宿便を取り除いて大腸をきれいにする、体脂肪を燃焼させて代謝を活発にする効果があり、

理想の体重を実現できるという説明を聞いた私は、すべて私の体に良い効果をもたらすことを理解して、3日間の酵素ファスティングダイエットを行う決意を固めました。

【クオリ酵華】を1日5回に分けて飲み、体重の変化を励みに3日間頑張れた私

まず、【クオリ酵華】を飲むための準備期間として、2日間食事を徐々に減らしていきます。そして、ファスティング1~3日間は、1回60ccを午前8時・11時・午後2時・5時・8時の5回に分けて飲みます。

不思議なことにお腹が空いたと思った時間に【クオリ酵華】を飲む時間になるので、空腹感を感じることはありませんでした。

そして、励みになったのは、体重の変化です。1日1㎏のペースで減っていくので「頑張ろう」と思うことができました。

体重と腹囲の減少に成功し、味覚が変わって健康的な食事を心がけられるように

3日間の酵素ファスティングダイエットの結果、体重は3.3㎏、おへそまわりは-5㎝という嬉しい結果となりました。

ファスティング期間を過ぎても復食期間があり、少しずつ消化の良いものから食事を摂るようにして普段の食事に戻していきます。

ファスティングダイエットを行ったあとは、味覚が変わって大嫌いなトマトがおいしく食べることができました。

また、酵素によって体の中を大掃除したため、油ものや甘いお菓子などの食べ物を食べたくなくなり、健康的な食事を心がけることになってきました。

新月と満月の日を挟んだ3日間のファスティングが効果的で、2回目を計画中

私の場合、まだまだ体重を減らさないといけません。

新月と満月の日を挟んで3日間のファスティングダイエットが効果的だということなので、次の満月の月のリズムで2回目の3日間ファスティングダイエットをしようと計画中です。

【クオリ酵華】の酵素ファスティングダイエットは、継続していくうちに、体の健康を取り戻すだけではなく、気持ちまで明るくなるそうです。

酵素によって、私の体と心にいろいろな変化がおとずれるのを楽しみにしています。


今回の体験談は以上です。


なお、市販の酵素ドリンクを飲みやすさや素材へのこだわりなどで比較したランキングを用意しました。
どの酵素ドリンクを購入しようか悩んでいる方は参考にしてください。
⇒市販の酵素ドリンク人気おすすめ比較ランキング